エビ飼ってもうすぐ1年です。。エビねた少ないですが楽しんでいってください。


by ebisan2006
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

暖かくなってきた。

風は相変わらず強いものの、
冷たさも少し和らいで、
ウォーキングも楽になってきました。
d0096356_21365545.gif
先日は左側にヤギがいましたが・・・
右側の、、、 見えます??
d0096356_21383841.gif
今度はニワトリさんです。。。
放し飼いです。飼い主さんの敷地から離れて、
道路脇の草をつまんでます。

でも私が写真撮ろうと近付くと、
警戒の奇声をあげて、とっとと戻って行きました。
危ないってことはわかってるのね。

いろんな動物がいるなぁと改めて思いました。

たまに、牛も道を歩いてます。
大脱走で何頭も歩いてたりします。
牛も必死ですから、なかなか捕まらなくて苦労するみたい。

我が家にいる動物。
人間+犬。
d0096356_2148774.gif
まろんは、眠気に襲われて、必死で戦っております!
コックリコックリ・・・
犬も居眠りするんですねー。


なんて能天気に見てましたら、お客様が。
隣町の女性の方で、通勤で我が家の前を通るそうなんですが
いつも車を停めて、まろんをなでていたんだとか。

で、お話というのが、
その方は今、ラブラドールレトリバーを飼っているけれども、
身体が弱くて入退院を繰り返してる。
もしかしたら、もう1匹犬がいれば、
一緒に遊んだりして元気になれるのでは?
と考えられたそうな。

そして、できれば、まろんがいいと。。。
なでるたびに甘えて、気持ちよさげなまろん。
性質もすごくおだやか。

おっしゃることはとてもよくわかります。
入院してるその子のことが心配でしょうし、
まろんもかわいいと思ってくれてる。
本当に犬が好きで、一緒に暮らしたいという思いが伝わってきました。

『わかりました。
 私の犬ではないので、子供達に話はします。
 たぶん、手放すことは無いと思いますけれど・・・』
と話しました。

夕方、娘二人が戻ってきたので、
きちんと理由も説明して、まろんが欲しいという
申し入れがあったことを伝えました。

下の子は
『・・・うーん、・・いいかも。』
それを聞いて上の子
『えぇ!?嫌だ嫌だ、絶対イヤ!!!』
すでに涙があふれてます。。。

下の子
『本当は私もイヤだよ。
 でも、その犬がかわいそう・・・』
こちらもやばい雰囲気。

私『わかった!
  二人ともイヤならそれでいいの、
  きちんとお断りするから。
  ただ、数日預けるとかはいいにしようか。』
二人ともそれには納得。

そうだよね、
二人の娘が毎日交代で散歩にいきますが、
身体の大きさ、力にまかせて、
娘達をぐいぐい引っ張ってた生意気まろん、
2歳になった今では、リールを持つ娘のテンポにあわせて
ゆっくり上手に歩きます。

朝、学校へ行く時は遊ぼうって言っちゃだめ。
夕方帰ってきたら大丈夫。
よくわかってます。
近所の海と川が大好きだし、
やっぱりまろんはここにいなきゃだね!

まろんはこれからも我が家のワンなのであります。
d0096356_22455261.gif


追記
我が家の旦那様は犬嫌いで、まろん飼う時も大反対でした。
その旦那様が
『ダメッて言ったんやろ??』

毎日仕事から戻ると必ず、
しばらくまろんをなでてる旦那様。
人間変わるもんですね。
[PR]
by ebisan2006 | 2008-02-29 22:48 | その他